今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
鹿児島 発電機 処分

2013年11月13日

発電機は、震災が起こったことで急速的に製造販売がされて、一時期品切れの状態が長く続きました。 しかし、発電機にも寿命があり、小型発電機(十キロから十五キロ)クラスでは、およそ十年くらいが寿命です。しかし、オイル交換や定期的にメーカのメンテナンスを行う事で長く使うことができます。また、最近では、性能が向上したため、従来よりも長もちをするようにはなってきています。 また、ガスボンベを利用した、発電機も登場しており、こちらは振動やオイルの侵入がガソリン発電機に比べて少ないため、さらに寿命が長いといわれています。しかし、どの発電機を使ってもいずれは、性分しなくてはいけません、今回は鹿児島での処分方法について、簡単に説明をします。

鹿児島 発電機

鹿児島での発電機の処分は当店の鹿児島営業所に持ち込みされますか、物により出張にて買い取り可能でございます。 その際は、弊社の買取伝票に記入して頂きますので、身分証明書コピー「免許証で可能」をご用意お願いします。

物により多少の不具合であれば無料回収ではなく、買取りということで査定額をお付けする事が可能な場合ございますので! ※余りにも古い製品で破損が酷過ぎる場合は、弊社の方では部品取りまたは修理・再生してリユース致しますので、回収もお断りさせて頂いております。

他にも分からぬ事ありましたらお気軽に査定担当者までお尋ねくださいませ。

それでは鹿児島で発電機の処分を検討されております方は是非、当店までご依頼くださいませ。 年中無休で査定は無料ですので!